受動喫煙防止対策助成金

目的・概要(サマリ)

受動喫煙を防止する対策を実施する事業者に対し、設備等の設置を補助する助成金です。

目的・概要

この助成金は、中小企業事業者が、その事業場の室内及びこれに準ずる環境において労働者の受動喫煙を防止するために実施する喫煙専用室の設置等の事業(以下「助成対象事業」という。)に対し助成することにより、事業場における受動喫煙防止対策を推進することを目的とする。

対象者

○  労働者災害補償保険の適用事業主であって、

○  中小企業事業主(健康増進法(平成14年法律第103号。以下同じ。)第28条の第二種施設を営む者に限る。)であること。
※ 「労働者数」か「資本金」のどちらか一方の条件を満たせば、中小企業事業主となります。

支援カテゴリー
設備投資
従業員数
従業員の制約なし
業種
農業,林業
漁業
鉱業,採石業,砂利採取業
建設業
製造業
電気・ガス・熱供給・水道業
情報通信業
運輸業,郵便業
卸売業,小売業
金融業,保険業
不動産業,物品賃貸業
学術研究,専門・技術サービス業
宿泊業,飲食サービス業
生活関連サービス業,娯楽業
教育,学習支援業
医療,福祉
複合サービス事業
サービス業(他に分類されないもの)
公務(他に分類されるものを除く)
分類不能の産業
問い合わせ先

厚生労働省労働基準局安全衛生部化学物質対策課環境改善室

公募要領
 
交付要綱
様式の添付ファイル
 
募集期間
-
事業終了期限
備考
 
参照URL

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000049868.html