【北陸信越運輸局】 船員計画雇用促進助成金

目的・概要(サマリ)

海上運送法に基づく「日本船舶・船員確保計画」の認定を受けた船舶運航事業者等が、新規船員の確保・育成を積極的に実施することに対して、国による助成金により、事業者の取組を支援する制度です。

目的・概要

海上運送法に基づく「日本船舶・船員確保計画」の認定を受けた船舶運航事業者等が、新規船員の確保・育成を積極的に実施することに対して、国による助成金により、事業者の取組を支援する制度です。

5年間の計画認定を受けた事業者が、45歳未満の船員未経験者(独立行政法人海技教育機構の卒業生は対象外)を運航要員として雇用して、育成した場合に、船員計画雇用促進助成金を受給することができます。

対象者

日本船舶・船員確保計画の認定を受け(計画期間5年間)、45歳未満の船員未経験者(独立行政法人海技教育機構の卒業生は対象外)を運航要員として雇用して、育成した事業者

支援カテゴリー
雇用・人材
従業員数
従業員900名以下
業種
運輸業,郵便業
問い合わせ先

北陸信越運輸局海事部船員労政課

TEL:025-285-9157

公募要領
 
募集期間
-
事業終了期限
備考

従業員数の制限はありません。

参照URL

http://www.mlit.go.jp/maritime/maritime_tk4_000011.html