令和2年度大分県ドローン産業研究開発事業費補助金

目的・概要(サマリ)

※新型コロナウイルス感染症対策に伴う影響を考慮し、公募期間を令和2年5月20日(水)17時00分まで延長しました。

大分県ドローン協議会では、大分県ドローン産業研究開発事業費補助金の対象事業を募集しています。ドローンの機体や周辺機器、ドローンを用いた新ソフト・サービスの開発が対象です。

目的・概要

1.概要
 大分県ドローン協議会の会員が取り組むドローンに関連する新たな製品やソフト・サービスの開発への支援を通じて、協議会会員の取組を加速させるとともに、ドローン産業の育成を図ることを目的とします。

2.補助となる事業期間、補助率及び採択件数
  (1)補助期間   
   採択後~令和3年2月15日まで
  (2)補助金額及び補助率  
    a)製品開発枠:補助額 500万円以内 、補助率3分の2以内、採択予定件数 3件程度(予算の範囲内)
    b)ソフト・サービス開発:補助額 250万円以内 、補助率2分の1以内、2件程度(予算の範囲内)

 

対象者

次の条件を満たすこと。なお、二以上の協議会会員で構成する企業連携体による申請も可能です。
①    申請者が、大分県ドローン協議会の会員であること。
②    暴力団員(暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員をいう。以下同じ)又は暴力団(同法第2条2号に規定する暴力団をいう。)若しくは暴力団員と密接な関係を有する者でないこと。

 

支援カテゴリー
研究開発
従業員数
従業員の制約なし
業種
分類不能の産業
問い合わせ先

大分県商工観光労働部新産業振興室(大分県ドローン協議会事務局)甲斐・荒木
〒870-8501 大分市大手町3丁目1番1号
電話:097-506-3272

 

様式の添付ファイル
募集期間
-
事業終了期限
備考
 
参照URL